ABOUT

私たちについて

CREED

社是

私達は「創造」「探求」「情熱」を胸に誠意を持ってお客様の笑顔を創造します。

MANAGEMENT POLICY

経営方針

当社は「鮮やかに想像し、熱烈に望み、魂を込めた熱意を持ち、行動する。」を指針に、
「どのような環境の変化にも対応し得る経営体質」を目指し、
社会的責任を念頭に置き、社会の発展と繁栄に貢献し、業績の向上に努めます。

HOSHINO-ISM

星野株式会社の精神

お客様のイメージ、欲求を形にする

私達は、「こんなものがあったらいいな」というお客様の想いをしっかりと受け止め、常に社会のニーズに応え続けるために、提案、発信し続け、お客様の満足を高め続けます。

0から作り上げる製造業だからこそ

私達は、お客様の期待を超えてこそ、製造業の意味が生まれると考えています。そのため全スタッフが、利便性、デザイン、形状、品質、迅速さ、サービス面、コンプライアンス等を常に念頭に置いて行動します。

不可能を可能にする想い

私達は、たとえ不可能に思えることでも、想いが適切であればそれに見合った行動が始まり、必ず叶えられると考えています。そのために適正な目的・目標を設定した上で、各プロセスの検証を続け、継続的改善に努めます。

創業100年へ向けた
新たな挑戦。

星野株式会社は、昭和10年(1935年)創業以来、80年以上にわたって、果実袋を中心とした農業資材を製造し続けてきました。
その中で、お客様のさらなるご要望にお応えするため、包装資材や花資材の製造も開始し、現在に至ります。
時代の変化に伴い、生産者様や小売店様、生花店様を取り巻く環境も変わり続けています。
そこで必要なのは、新たな製品や資材の開発、オリジナルパッケージを通じたブランディングのご提案等を通じて、
いついかなる時も、実際に弊社の製品を使用されるお客様の利益拡大に貢献することだと考えています。
星野株式会社はこれからも、お客様、そして私達の笑顔のために挑戦し続けます。